カケン専門情報ポータルサイト

各種規格試験

有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律(法112号・厚生省令第34号)

  • トリフェニル錫化合物
  • トリブチル錫化合物
  • 有機水銀化合物 ほか

衛生試験(生理処理用品規格、旧薬局方など)

  • 水溶性物質
  • 酸・アルカリ
  • デキストリン・デンプン
  • 蛍光増白剤
  • あわ立ち
  • 過マンガン酸カリウム還元性物質 ほか

食品衛生法 器具及び容器包装・おもちゃ 準拠

  • 鉛・カドミウム
  • 重金属
  • 過マンガン酸カリウム消費量
  • 蒸発残留物(水・4%酢酸・20%エタノール・ヘプタン)
  • 着色料(溶出の有無のみ)ほか

日本玩具協会・ST基準 準拠

  • 重金属8元素
  • ホルムアルデヒド
  • 着色料(溶出の有無のみ)

日本エコレザー基準

  • 臭気
  • ホルムアルデヒド
  • 重金属類(溶出)
  • 金属鞣剤
  • 染料(アミン、発がん性染料)
  • 堅ろう度

RoHS/ELV規制物質の分析

  • スクリーニング分析

鉛、カドミウム、全クロム、水銀、全臭素

  • 詳細分析

鉛、カドミウム、全クロム、水銀

その他

  • 日本インテリアファブリック協会基準、日本壁装協会基準(ISM壁紙)準拠 など

RoHS/ELV規制物質の分析

 欧州連合(EU)は電気電子機器を対象として、2003年2月に電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限指令(RoHS指令※)を発効しました。
 これにより2006年7月1日以降に販売される電気電子機器について特定有害物質(カドミウム、鉛、六価クロム、水銀、PBB、PBDE)の使用を原則的に禁止することが義務付けられました。

また、使用済み自動車に関する欧州議会および理事指令(ELV指令※)においても、2003年7月以降自動車使用部品中の有害金属(カドミウム、鉛、六価クロム、水銀)を規定濃度以下にする規制が始まっています。

カケンではRoHS/ELV指令に対応し、これら有害金属について、ICP発光分光分析法、ICP質量分析法(ICP-MS)、還元気化原子吸光光度法等による詳細分析を行っております。

※RoHS:Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipment
※ELV:End-of Life Vehicles

詳細は以下までお問い合わせください。

各種ご案内・ご相談は TEL 03-3241-2545 受付時間 9:00 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 一般財団法人カケンテストセンター All Rights Reserved.