カケン専門情報ポータルサイト

その他の試験

事故原因調査(クレーム解析)

  • 変色(黄変など)・脱色
  • 破れ
  • シミ・汚れ
  • におい
  • その他

革に関する試験(JIS K 6550)

  • 水分
  • 全灰分
  • 脂肪分
  • クロム含有量(Cr2O3として)
  • pH

  → 可溶性成分・可溶性灰分・なめし度:不可

においの分析

  • 官能試験
  • 揮発成分分析

走査型電子顕微鏡などによる拡大観察

  • 異形断面繊維、中空繊維等の断面形状の観察
  • プラズマ加工など表面改質加工された繊維の観察
  • カビの観察

その他

  • 混入異物の分析など

【関連情報】

走査型電子顕微鏡(SEM)による拡大観察

 走査型電子顕微鏡(SEM)は電子線を利用して試料表面から発生する二次電子などを検出することで、顕微鏡のように拡大観察を行う装置です。
 また、特殊な検出器を増設すると、異物の混入部分など観察している箇所の元素分析をすることも可能です。
 使用例としては、異形断面繊維の断面形状の観察、各種加工による繊維表面の状態の観察、原因調査などでは毛製品の穴あき部分の"虫食いの有無"の確認、汚れが"カビの発生"によるものかなどの確認があります。

羊毛セーターの穴あき部分(虫食い)
汚れ部分に見られたカビ

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3241-2545 受付時間 9:00 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 一般財団法人カケンテストセンター All Rights Reserved.